1. HOME
  2. javascript
  3. jQueryの基礎についてのまとめ

jQueryの基礎についてのまとめ

jQueryは、htmlが完全に読み込まれてから処理を実行するようにしないと、正しく動作しない可能性がある。なので、冒頭にreadyを使って、【htmlを完全に読み終わったら】という記載が必要になる。
記載を書き始めるには、

jQuery

が最初に必要。
3つは同じ意味。

似たような記載で、【$(window).load()】がある。

これは、【画像などがすべてロードされた段階でイベントが発火される。】

readyはhtmlが完全に読み終わったらだけど、loadは画像などを含めて全てのデータの読み込みが終わったのがトリガーになる。

なので、readとloadの二つのメソッドがあったとして、その発火の順番を書いてみると

htmlが読み込み終わる
→ready()が発火
→画像などを含むすべてのデータの読み込みが完了する
→load()が発火する

という流れになる。

他のカテゴリーの記事をみる