1. HOME
  2. wordpress
  3. get_term_idは、カテゴリーとタグの情報を取ってくるための関数

get_term_idは、カテゴリーとタグの情報を取ってくるための関数

カテゴリーとタグの情報を取ってきたい時がある。
他のページでカテゴリーの情報が欲しかったり、カテゴリーのIDを知りたかったり。
IDは情報を関連づけるためにかんり頻出のものになるので覚えておきたい。

そんな時に使えるのが、【get_term_id

今回はワードプレスのデフォルトで入っているカテゴリーの”未分類”の情報を取ってきてみようと思う。
とりかたは簡単。下のコードは実際に情報を取ってきたサンプルになります。

PHP

これで”未分類カテゴリー”の情報を取ってくることができました。
もし、”未分類カテゴリー”のIDを取得したいのであれば、

PHP

を取得することができます。

ちなみに。
get_term_idの引数についてですが
get_term_by( string $field , mixed $value , string $taxonomy )
となっています。
入れる値ですがそれぞれ。
$field→検索する値のフィールド名を示す’slug’、’name’など。
$value→検索する値。
$taxonomy→タクソノミー名を示す’category’、’post_tag’、など。
になります。

参考URL

get_term_id()/WordPress私的マニュアル

他のカテゴリーの記事をみる